【muku.ブログ】 muku.note
株式会社muku.

ポジショニングについて【おさらい編】

みなさん、インターネットラジオ「muku.chan」をお聴きいただけましたか?

ブランドアーキテクトの小野です。

エピソード11の「教えて小野さん」コーナーで「ポジショニング」についてご紹介しました。その際にお話ししたポジショニングマップの説明が言葉だけでは理解が不十分であると感じましたので、ラジオの内容に合わせてご紹介します。

ポジショニングマップってなに?

ポジショニングマップとは、自社の製品やサービスの競争優位性のある余白部分を視覚的に効率よく見つけ出す手法で、有効なマーケティング戦略のひとつです。

ポイントとしては

①顧客が重要視する要素を用意し2軸に設定する

②競合のいない余白にポジショニングする

③2軸を複数用意して様々な角度で検証する。

自社の優位性の洗い出しや再認識・再加工、競争力を高めるための新たな〝気づき〟など、有効な次の一手を踏み出す際に必要不可欠な活動であると考えています。

私たちがブランディングを行なう際にもポジショニングマップを特に重要視しており、様々な2軸を用意して競争優位性のあるポジショニングをお客様と手を携えて発掘しています。

muku.chanは、企業ブランディングの重要性を楽しく優しくお伝えする番組です。放送を聴いて疑問に感じたこと、ご意見やご質問など皆さまのリアルな声を放送に活かしたいと考えています。これからもどうぞよろしくお願いします!

    muku.chanへのご意見・ご質問はコチラから

    新コーナー「田中のナカナカよく分かる、トレンドワード」もいよいよスタート!

    ますます面白くなるmuku.chanをお楽しみに!

    関連記事

    オノサトシ

    この記事を書いた人

    オノサトシ

    株式会社muku.ブランドアーキテクト。 好きな食べ物は、カレー味のする食べ物全般(特にカレーライス)。 好きな色は、赤色。 デザイン大好き、モノコト作り大好き、おしゃれ大好き! 好奇心旺盛なおじさんです。

    トップへ