【終了】だれでもできる、売れるブランドづくりの考え方セミナー開催します

1116

自社のブランドをどういう風に考えたらいいのか、悩んだりしていませんか?

会社や商品のブランドは、会社が持つものではなく、お客さまが持っているものです。

ブランドは、あなたの会社や組織・製品やサービスなどに対してお客様が持つイメージ(印象・感情)を指します。つまり、ブランドを持っているのはお客さまであり、ブランドを確立するためには「お客さまに自社のイメージを持ってもらう努力(ブランディング)」をしなければなりません。

そのために必要な戦略とはなにか。当社の事例を元に、はじめての方でも分かりやすく、その考え方をお伝えします。

次の項目にひとつでも当てはまる方は、是非ご参加を検討してみて下さい。

  • ブランドづくりに興味がある
  • 創業・起業を考えている
  • サービスや商品の売り方に悩んでいる
  • 自分の会社の付加価値がわからない
  • 販売戦略に不安がある
  • ブランドの意味を知りたい

講師プロフィール
blog_tanaka

田中 えいじ
株式会社muku.(ムク)代表取締役

・MBA(経営管理修士)
・中小企業庁ミラサポ専門家
・新潟県商工会連合会エキスパートバンク専門家
・長岡アイティ事業協同組合 理事
・新潟まんが事業協同組合 理事

ゲームデザイナー、講師業の後、デザイン会社に転身。
東京にて大手上場企業のプロモーションのディレクターを経験。
2013年、株式会社muku.を設立。
新潟県のブランディング、ITの先端を走り続ける。

セミナー日程

2016年11月16日(水)
13:30〜15:00/受付13:00 START
定 員 30名
参加費 1,000円
お申込み締切 11月11日(金)


開催終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

この記事を書いた人

ものづくりの街、新潟県三条市にあるブランディングをメインとするデザイン会社。経営の面からデザイン・販売戦略を提案しています。